何と!
ハヤブサ1のリベンジがハヤブサ2だった!

前回のハヤブサでそれほど収集出来なかった「岩石」、
弾丸の発射ができずによる成果で、
今回は見事に弾丸が発射されて収集した模様とJAXAが発表。

ターゲットの着地点が約3億4千万KM先の半径6mだということで、
めちゃくちゃ狭い場所を選んで見事にタッチアンドゴー?
来年2020年12月に地球へ戻って、収集品を分析して、
地球人類、生物の起源を探ることができると期待されています。

惜しくも2020東京夏季オリンピック・パラリンピックには間に合わないが着実、確実に届くことを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*